川越市B級グルメ

川越市、かなめや「茶飯」

一年以上前の話なのですが、

連雀町でRC(鉄筋コンクリート)の店舗併用住宅を注文いただきました。

(おいらの仕事は、建築関連の営業職です。。。)

210_2

本川越駅から近いこの場所で約5ヶ月間建築工事を行いました。

んで、その時現場監督が毎日のように食べていて、

「おいしいから○○君も食べてみな!」って、良く勧められていたのが、このお店です。

だんご「かなめや」

211

川越クレアモールを旧市街方面にず~っと行って、県道日高川越線のチョット手前の左カドです。古道具屋さん?質屋さん?の斜向かいです。

小さいお店ですので、わかりにくいかも知れません。

ショーケースには甘い物を中心にいろいろ有るお店です。

お店の看板にも書いてある通り、だんごが本来の売りなのかもしれませんが、おいらにとっては「だんご」は二の次です。

おいらが勧めるのは、この「茶飯」1個105円

217_2

昔はどこのお店にも当たり前のようにありましたが、最近では見かけることも少なくなりました。

これが、素朴で、なんともいえない懐かしい味でおいしいんです。。。

前出の工事監督が毎日食べ続けたのも良く判ります。

地元の常連客が多いのもその理由かもしれません。

この茶飯の他にも、「赤飯」「山菜おこわ」のおにぎりもあります。これも結構いけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越市、平本屋「つぼやき」

10月になりましたね~

9月中間決算の会社って多いですよね~

だから、営業をやってるおいらにとっては10月はチョット一息できる月です。。。

んで、今日10/1日はサツマイモの「つぼやき」のオープン日です。

207 この暖簾看板見たことあるんじゃないですか?

県道日高川越線、旧ホームラン劇場の向かい側にあります。

ちょっと古ぼけたたずまいのお店です。

この前あたりで信号待ちする事が多いので、何時も「何をやってるんだろう?」って思ってました。

んで、netで調べてやっと判ったってお店です。208_2

毎年秋から春先までお店を開いてると言う事で、そのスタートが10月1日です。

12時頃、お店に行ってみると、やっぱり待ってたのかたくさんのお客様でにぎわってました。

でも、川越名物って書いてあるんだけど、おいらが知ってる限り川越では、このお店しかやってないと思うんですけど・・・どなたか知ってますか?

お店の前にはたくさんのサツマイモが山積みです。

んで、その「つぼやき」がこちら1本150円です。

214 結構大ぶりなお芋で、あつあつのほっかほっかです。

サツマイモって、川越名物って事ですが、実際に作っているのは、川越西部から所沢方面と三芳町方面で多く栽培されています。

特に、三次町の三富新田(江戸時代の川越藩主となった柳沢吉保が命じて開墾した集団農業プロジェクト?)では「富のサツマイモ」って有名ですよね~。

んで、割ってみると、こんな感じ~♪

219 焼き芋ではなくって、蒸かしてるんだって言ってたけど、とっても甘くっておいしかったです。

んでも、一本でお腹一杯でした。。。

場所はグーグルのストリートビューでご覧ください↓

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E5%B7%9D%E8%B6%8A%E5%B8%82&ie=UTF8&ll=35.919484,139.484731&spn=0.001544,0.001851&z=19&layer=c&cbll=35.919022,139.484628&panoid=N8ed40MW5R0xmyh4KpLn9w&cbp=1,0,,0,5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越市、蓮馨寺境内の「太麺焼きそば」

蓮馨寺境内の鐘楼の隣に屋台形式でやってるお店

太麺焼きそばのお店です~

20080927_ts3b0112

蓮馨寺って言うと想像するのは、川越祭りの際の「お化け屋敷」「見世物小屋」(このマイクパフォーマンスと音楽に良くうなされて眠れませんでした)「射的」「輪投げ」等々・・・おいらが厨房の頃は、たまり場で、良く学校間の喧嘩の切欠になったのも、この境内です。懐かしい・・・(ちなみにおいらは富士見中でした)

かつてはこの境内にミニ遊園地?のような場所があって、ゲームやカートで良く遊んだ物でした!また、当時は境内の入り口に石に絵を描いて展示しているのがあったのも思い出しました~覚えている人いるかな?懐かしいな~この蓮馨寺こそがおいらの川越の象徴です。

また、この中にはもう一つの川越B級グルメのだんご屋が有って、凄~くおいしいんです♪その話はまた今度にさせてください!

20080927_ts3b0116川越のB級グルメの代表が「太麺焼きそば」だそうです。

以前紹介しました「小峰商店」の焼きそばも基本的には太麺でした。

そのほかにも幾つかの有名なお店が有りますので、順次紹介したいと思います。

さて、このお店、はおじちゃん・おばちゃんがやってて観光客はもとより、地元のお客さんも多いって印象です(お土産で買っていく人が居ます)

さて、おいらが頼んだのは「焼きそばの中」400円

20080927_ts3b0117 画像ではいま一判りにくい(極太麺だから多く見えませんが)のですが、中盛りなのにボリューム抜群です~♪

これだけで、お腹一杯です~

食べても食べてもへりません~

注意:極太麺なのでお土産等でゆっくり食べようとすると、ソースが麺の中に吸われて薄味に感じると思います。

因みに大盛り500円/中盛り400円/普通盛り300円でした。

かなり満足感が高いおみせです。

是非お試しください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越市、小峰商店「焼きそば」

おいらが小さい頃はまだ川越水上公園が無くって、

プールと言えばもっぱら川越市民プールに行っていました。。。懐かしい

その帰りに良く寄っていたのが、この「小峰商店」ですwww

駄菓子と一緒に良く買い食いしたのがこの「焼きそば」今回は大盛り380円

091

昔ながらのソースの風味がたまりません!

川越を代表するB級グルメと言えるかもね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

すぐ隣は「三芳野神社」

ここはご存知わらべ唄「とおりゃんせ」発祥の地と言われていますね

焼きそば食べた後に境内をチョット散策 (((((((っ・ω・)っ

089_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)