« 川越市、やきとり「若」 | トップページ | 川越市、ラーメン「頑者」 »

川越市、芋十「まつば」

要は「芋せんべい」何だけど、

止められない~とまらない~♪

って感じの芋菓子です。。。

おいらにとっては子供の頃から、芋菓子って言ったらこれで決まりって商品です。

151

簡単に出来そうな気がするくらい、スティック状に切ったさつま芋に砂糖を絡めるだけって感じなんだけど、素朴でおいしいんです。

おいらの中では芋菓子NO1です。

154 なんでも、天皇皇后様献上の銘菓らしいです。

パッケージに「昭和52年11月10日、天皇皇后様、川越喜多院来訪の際「芋十」の芋菓子が献上されました」。。。と書いてあります。。。

売ってる場所がれんけい寺の門前通りのつきあたりで、観光客もあんまり通らない道なので判りにくいかもしれませんが、店構えもアンティークっぽくって良いかもしれません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!→実際骨董店を併設してますwww

144

|

« 川越市、やきとり「若」 | トップページ | 川越市、ラーメン「頑者」 »

川越市銘菓」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川越市、芋十「まつば」:

« 川越市、やきとり「若」 | トップページ | 川越市、ラーメン「頑者」 »